PROFILE
twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SPONSORED LINKS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
本金箔研究所平文のスタッフによるブログ

平文

帯をタペストリーとして
 帯をタペストリーとしたものをつい先日、ツイッター上でご紹介しましたが、今日は意匠の異なったものをお披露目いたしましょう。

 
 この酷暑のなかですから、視覚をとおして涼を感じられるチョイスとなりました。

 青海波の文様と、おめでたい市松模様を、そして清涼感あふれるごく淡い青緑の色無地をあわせた下地に、金糸で織られた錦鯉が貫禄もじゅうぶんに躍っています。

 
 このように階段に展示してみますと、傾斜をもった清流を遡上する鯉の姿が立ち現われてきます。平面に飾ったときはさながら一面に広がる池のようでまた愉しいですが、やはりこうして段をつけて眺めてみると、演出の不可欠さを思い知らされる次第です。

 
 静けさあり、躍動感ありで、眺め方によって思いがけない情景が再現されてくるように感じます。角度を変えて見てみようと、階段を何度も昇り降りしました。写真では鯉がからだを精一杯うねった反動で、一時的に水面から飛び出たさまに見えますよね。

 
 ぱっと跳ね返った水しぶきが、いつの間にか目にありありと浮かんでくるようです。 布のうえの鯉を眺めながら涼をとるのも、実に良いものでした。

池田
| 織物画 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
意外と読めない京野菜
 初めまして、同じく新入りアルバイトの松原です!
私も先輩方のように楽しくためになる記事を書けるよう精進していきたいと思います。


さて、タイトルの「読めない京野菜」の意味をお分かりになるでしょうか?

昔から京都のおばんざいに用いられてきた京野菜ですが、
普段の生活ではあまりなじみがない方も多いのではないかと思います。
実は京野菜は、読みにくい一風変わった名前を持つものが多いのです。


今日の平文では、新年の模様替えから展示している京野菜の織物画に、野菜の名前を入れる作業を行いました。


この野菜の名前は「松ヶ崎うきな蕪(まつがさきうきなかぶ)」といいます。奈良時代に僧によっていずこからか伝えられ、以来左京区松ヶ崎で栽培されてきた種なのだとか。




他にも現在展示されている作品の中には、「寒咲菜種(かんざきなたね)」や「三尺ささげ(さんじゃくささげ)」、
「鶯菜(うぐいすな)」といったなじみのない名前の野菜がたくさんあります。

京都にきて日の浅い私にはとても不思議な名前なのですが、
生粋の京都人の方から見ればあるいは読めて当然のものなのでしょうか。
名前からも由緒が伝わる、変わっているけれど京都らしい素敵な名前ですね。

みなさんもぜひ平文にお越しいただいて、京野菜の奥深さとその素朴な美しさを実際に堪能してみてください。

松原
| 織物画 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
開運招き猫マウスパットのご紹介
 こんにちは、おおのです。
前回のブログ記事に引き続き、招き猫マウスパットの紹介をしたいと思います!



色は十二種類。(茶・薄緑・薄紫・赤・青・黄・シルバー・オレンジ・グレー・ローズピンク・ワインレッド・濃紫)
十二星座それぞれのラッキーカラーです。



一段目左から:山羊座・魚座・水瓶座・牡羊座
二段目左から:牡牛座・双子座・蟹座・獅子座
三段目左から:乙女座・天秤座・蠍座・射手座 です



猫の目は本金箔を織り込んであります。きらりと輝いて素敵です。




マウスパット表裏。裏には黒の滑り止め加工が施されています。




マウスパットの端部分です。糸はきちんと始末されているので端からほつれていくことはありません。
織物の感触を楽しむことができるマウスパットです。

いかがでしょうか。パソコンを使われる方へのプレゼントにも良いアイテムだと思います!
平文にお立ち寄りの際はぜひ見ていってください^^
| 織物画 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
マウスパットで福招き!

お久しぶりです。アルバイトスタッフのおおのです。
新年が明けたばかりのような気分が抜けきっていない私ですが、もう1月も下旬に入っているのですね…大変遅いご挨拶となりましたが、皆様今年もギャラリー平文を宜しくお願い致します!


今年最初のブログで、開運効果あり(?!)の新しい商品をご紹介します。
 

【開運招き猫マウスパット】です!

布製のマウスパットは少し珍しいかもしれませんが、「プラスチック製のイメージがあるパソコン周辺アイテムにあえて織物を取り入れることで、布特有のあたたかみを感じてもらえれば」と奥村さんがおっしゃってました!

絹糸で猫が福を招く様子を表現しています。目の部分には本金箔を織り込みました。
裏面には滑り止めをつけていますのでマウス操作時にずれることもありません。
そしてこのマウスパット、十二星座ごとのラッキーカラーで展開されていますので御自分用に、プレゼントにと選ぶのも良いですね。
ラッキーカラーの招き猫マウスパットで2011年を良い年にしていきましょう!^^


おおの
| 織物画 | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
まねきねこ


新しいコーナーが出来ましたるんるん

猫織物の招き猫たちです猫
目のところには金箔の糸を使っていますぴかぴか
この12色は星座ごとのカラーになっています!
自分の星座を選ぶもよし!お好きなカラーを選ぶもよし!

大きいサイズの招き猫もいますよ

こちらは額入りで、文字入れもしていただけます!
ところで招き猫は右手で招いていたらお金を、
左手で招いていたら人を招いているそうです!
お店なんかにはどちらも来てほしい存在ですが(でも両手で招くのは欲張りでダメ)
どっちの手を挙げてるかチェックしてみるのもおもしろいかもしれませんね!

おとやま
| 織物画 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |